忍者ブログ
Admin*Write*Comment
blog.santaside.com
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PRD-BT205 01


 ウチにあるブラウン管テレビを有効活用するため、地デジチューナーを購入した。
購入したのは地デジ・BSデジタルの2波チューナー、PIXELA PRODIA PRD-BT205。
特に問題なくキレイに受信できているが、このチューナーのリモコンが何だかおかしい。
リモコンをチューナー本体に向けてボタンを押しても全然反応せず、本体より少し上や下に向けると反応する。しかも反応する角度が狭い。
使っているとリモコンに反応しないことが多すぎ、イライラしてストレスたまるたまる。
ネットで調べると同じ報告がいくつか見つかったので、これは私のチューナー固有の不具合ではなく、仕様らしい。おいおいPIXELAさんよ…

 そのうち、素人考えながら、以下のようなことに気づいた。
リモコンが送信する赤外線信号レベルが高すぎて、受信側(本体側)が誤動作しているのではないか?
だから、リモコンを上や下に向けて、本体が受信する赤外線信号レベルを下げると、正常に動く(リモコンに反応する)ようになるのではないか?
そこで実験として、リモコンの赤外線LED部分に写真のように紙のシールを貼って、本体に届く赤外線を弱めてみた。

PRD-BT205 02

PRD-BT205 03

 すると…
おー! リモコンがまともに動くようになった! 本体正面に向けても、ちゃんとチャンネルが変わる!

 このままでもいいのだが、リモコンにシールを貼ったまま使うのはカッコ悪いし、すぐ剥がれそうなので、リモコンではなく下の写真のように、本体の赤外線受光窓にシールを貼ることにした。
 これでほぼ問題なくリモコンが使えるようになった。
このチューナーのリモコンで同じイライラを感じている方、ぜひお試しください。

PRD-BT205 04

拍手[4回]

この記事にコメントする
名 前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
編集パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

  secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • プロフィール
楽しいあのビーチ行
santa

santaへメール送信
連絡はこちらから
  • カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • 最新コメント
[2018/04/14 まあちゃん]
[2018/03/31 月うさぎ]
[2018/03/15 もろちいぬ]
[2018/02/26 ペパーミントキャンディ]
[2018/01/30 月うさぎ]
[2018/01/11 もろちいぬ]
[2018/01/06 まあちゃん]
[2018/01/05 もろちいぬ]
[2018/01/01 Charlie]
[2017/11/21 きょう]
[2017/11/15 月うさぎ]
[2017/11/14 一丁二丁]
[2017/11/12 一丁二丁]
[2017/11/12 まあちゃん]
[2017/11/12 月うさぎ]
  • ブログ内検索
  • 最古記事
  • QRコード
Copyright © blog.santaside.com All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
コスメ  早押し機
Copyright (C) 2016 高畠操一 [Souichi Takabatake] All Rights Reserved.
PR