忍者ブログ
Admin*Write*Comment
blog.santaside.com
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96

 第12回ウルトラクイズの再放送も、とりあえず終わりました。

 6月に入って再放送が始まると、このブログのアクセス数がだんだんと増えていって、22日の一挙放送の数日前からは、1日のアクセス数が信じられないくらいの数になりました。最初、カウンターが壊れたのかと思った…。
そういう時期にブログを留守にしていてスミマセンでした…。ここ数週間は、所属するクイズサークルの例会準備で忙しく(1つ前の記事参照)、余裕がありませんでした。
アクセス数は今は少し落ち着いたものの、それでもすごい数が続いています(たくさんの方が来てくださっているのに、ブログ内容がショボくてスミマセン…)。
私の所でさえこれだけの変化があるのですから、ファミリー劇場への反響は相当なものだと想像できます。ということは、他回の再放送も十分期待できるのではないでしょうか!?(次はぜひ第8回を!(^^;))

 頂いたコメントにもお返しできなくてスミマセン。拍手コメントもいくつも頂きました。そのうちの1つにここでお答えします。第12回ウルトラの仲間は、今も仲良く付き合いが続いています(このブログの記事をさかのぼると、集合写真がいくつも出てきます)。
そして第12回だけではなく、他の多くの回も、挑戦者同士の付き合いは現在も続いています。いろいろなSNS上を探せば、いくつかの回の同窓会グループが見つかるはずです。
それだけ強い仲間意識を生じさせるのですね、ウルトラクイズツアーの共有体験は。まあ、吊り橋効果みたいなもんでしょうか(笑)。

 今回の再放送、とにかく懐かしかったのですが、高島忠夫さんと石川牧子さんの掛け合いを見て、第12回ウルトラのスタジオ収録に行ったことを思い出しました。高島さんはとても気さくな方で、バローで敗者になった私がスタジオの客席にいるのを見つけると、「あんなに寒いところで負けて、大変だったねえ」と声を掛けてくださいましたよ。
 ところで、2ちゃんねるのウルトラクイズ掲示板に、「高島忠夫さん(や、石川牧子さん)は、スタジオ収録時にウルトラのビデオを観客と一緒に見ているの?」という疑問の書き込みがありましたが、見ています。
オープニングの高島さんと石川さんの掛け合い収録→ビデオ見る→再び2人の掛け合い収録→ビデオのつづきを見る・・・という流れです。
この時見るビデオは粗編集版で、例えば、放送されていない私のグアムドロンコクイズのシーンなどもありました。
ちなみに私、『第8回ウルトラクイズ』と『ウルトラクイズ 史上最大の傑作選』の収録にも行っています。その辺のことは、確か以前このブログに書きました。

 それにしてもウルトラクイズ、やっぱり面白かった。昨今の番組も、作っている人は一生懸命なのでしょうけど、ウルトラを越えるような番組はもう現れないでしょう。

 第12回ウルトラクイズの再放送はまたあるので、その時も見ます(笑)。


【追記】
 8月10日(日)の夜9時から、第12回ウルトラクイズが再び放送されます。第1週目~第5週目までの一挙放送! もちろんファミリー劇場にて。


第12回アメリカ横断ウルトラクイズ スタジオ収録 01

第12回アメリカ横断ウルトラクイズ スタジオ収録 02

拍手[8回]

この記事にコメントする
名 前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
編集パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

  secret
  • 今こそ『伝説』を見よ!
月舟 2014/07/01(Tue)11:12:13 編集
今回の再放送、当時熱くなっていた人の反響が大きかったのは当然だと思います。

特に『ナナマル~』でクイズに関心を持ち、時おり出てくるウルトラクイズってなんだろうと思っている若い世代にたくさん見て頂きたいですし、反響が気になります。
  • はじめまして
みこ 2014/07/01(Tue)22:22:55 編集
はじめてコメントいたします。よろしくお願いいたします。26年経っても続く、12回メンバーの深い絆に感動しています。ファミリー劇場の再放送はブルーレイに録画して、毎週末見ています。その度に小さな新しい発見があり楽しく拝見させて頂いています。ブログも楽しく拝見させて頂いています。またちょくちょくお邪魔しますのでよろしくお願いします。
  • レジェンド
santa 2014/07/02(Wed)20:20:35 編集
>月舟さん

 現在、学校のクイズ研に所属している高校生に、ウルトラクイズを知っているか聞いたことがあります。その高校生は一応知ってはいましたが、詳しい内容はわからないようでした。
そういう子たちにぜひ見て知って欲しいですよね。
でも高校生が見て「出たい!」と思っても、その受け皿がないんですよねえ。残念ながら復活はしないでしょうし。
ウルトラはもう「レジェンド」になっちゃいましたとさ。トホホ…。
  • 12回ウルトラの轍
santa 2014/07/02(Wed)20:23:34 編集
>みこさん

 コメントありがとうございます!
まさか今になって12回が再放送され、26年前の自分に会えるとは思っていませんでした。
放送を見ると、みんなピチピチしてて若いのなんのって。
テレビ見てて思わず、「うお! わかーい!!」って叫んじゃいましたよ。(^^;)
あの当時、みんなとこんなに長く付き合うようになるとは思っていませんでした。というか、そもそもそんなこと深く考えてもいませんでした。
気がつけば26年、残念ながら亡くなってしまった仲間もいますが、今も付き合いは続いています。この出会いを与えてくれた日テレには、すごく感謝しています。

 更新が時々しかないブログですが、これからもよろしくお願いします~。
  • さりげなく、
F.Yas 2014/07/04(Fri)18:16:52 編集
観客席にいらっしゃるsantaさんのお友達を見つけて( ̄+ー ̄)としてしまいました。

そういえば、santaさんなどの第8回組と瀧澤さんとの馴れ初めとか分からないです。

ドームから共にしてますよね。
クイズのお知り合いなんですか?
  • カメちゃんシアターは大騒ぎ…!?
ゆうのすけ 2014/07/05(Sat)23:03:05 編集
santaさん、お久しぶりです。それとブログの回数も100回到達だそうで、おめでとうございます!
第12回の再放送、並びに一挙放送も無事に終了したそうですね。その一挙放送ですが、カメちゃんさんのブログにも記事が載っていた通り、上映会(と言えばいいんですかね…)が行われたそうです。
しかもこの日は「福賑榮」という銘酒の特典付き。あの第3回優勝の宗田さん、御存じブッチャーさんの酒蔵の銘酒で、瀬間さんが飲み過ぎて途中でダウンしてしまったとか(笑)…。
およそ25年もの歳月を経ての再放送も感激ですが、当時の仲間どうしで集まって見ることができることこそ、実際に参加された皆さんならではの特権だと思います。
  • 見つかった!
santa 2014/07/06(Sun)00:05:31 編集
>F.Yasさん

 あっ、わかりましたか!
一番手前が堀口さんで、その後ろは瀧澤、内藤、のび太くん(小林)、腕で顔が隠れているのが阿部。
他の12回の人たちは、写真を撮った側に座っています。が、瀬間とNARU(大江)の2人だけは観客席に座らせてもらえなくて、副調整室(だったかな?)に幽閉されていました。

>そういえば、santaさんなどの第8回組と瀧澤さんとの馴れ初めとか分からないです。
 
 今から30年近く前(もちろん第12回ウルトラ以前)の事ですが、第7,8,9回とか第8,9,10回のウルトラ通過者が集まった、「合同同窓会」が何回か開かれました。
瀧澤くんは第9回ウルトラで成田まで勝ち進んでいますからその同窓会に出席していて、それが私たち第8回メンバーとの出会いのきっかけです。
  • 欠席でした…。
santa 2014/07/06(Sun)00:35:42 編集
>ゆうのすけさん

 いやー、ブログ4年目でやっと100記事ですから、カメの如く…です。
6月22日の一挙放送ですが、その日は私が所属しているクイズサークルの例会日で、しかも私が企画担当だったため、カメちゃん家での鑑賞会は行けませんでした。
「福賑榮」、いいですよね~。どういう味なんだろう?(^^;)
ちなみに持って行くおみやげですが、私は子ガメちゃんが好きな「刺身」か「肉」がいいかなと思いました(笑)。

 瀬間が寝ちゃうのはいつものことです(苦笑)。でもしばらくすると起きて、また飲みはじめてますが。結果的に飲んべえなんです。
  • ご連絡ありがとうございました。
みこ 2014/07/06(Sun)19:04:34 編集
santa様
ご連絡ありがとうございました。亡くなられたお仲間もいる事は、santaさんのブログ拝見させて頂きました。残念なことです。私もサークルの仲間も亡くした事がありまして、そいつの分頑張ろうと思っています。santaさん、嫌な事を思い出させて申し訳ありません。これからのご活躍応援させて頂きます。カメちゃんさんのブログにもちょくちょくお邪魔させて頂いていますので内容が、カブル事があるかもしれませんがよろしくお願いいたします。
  • はじめまして
ずきん 2014/08/04(Mon)21:34:30 編集
「カメちゃんのザクザク雑学」聞きました。
貴重なお話しを沢山聞く事が出来て嬉しかったです。
そして、ウルトラ効果音も聞かせてくださり本当に有難うございました。私も鳥肌が立ちました。

今年の春、無くしたと思っていたウルトラクイズのビデオ(13・14回)が出てきたのをきっかけに、20年以上ぶりにウルトラの映像を動画サイトで見たり、ウルトラクイズに関わった方のブログにお邪魔する様になりました。

santaさんには申し訳ないのですが、8回の記憶が殆どありません(我が家にビデオが入ったのが1989年の為)
海底でのクイズと、敗者復活で先に泣いた方が勝ちというシーンが微かな記憶で覚えている程度です。
ラジオで話されていた「奇襲クイズ」が気になるので、夏休みは動画サイトで8回の放送を見るという楽しみが増えました。

まとまりのないコメントになってしまい、すみません。
暑い毎日が続き、夏バテしやすい月ですので、santaさんが体調を崩しません様に。

  • 聴取感謝です-。
santa 2014/08/05(Tue)23:53:29 編集
>ずきんさん

 放送をお聞きいただき、ありがとうございましたー。
最初にカメちゃんからゲスト出演依頼があったときは、何をしゃべっていいのやら…と戸惑いましたが、いろいろ考えてみると結構ネタはあって、放送時間の30分では全然話し足りませんでした。
もっともっとしゃべりたいことはあったんですけどねー。( ^o^)

 第8回ウルトラですが、今調べたらYouTubeにかなりの部分がアップされていますね(ココス島の奇襲クイズもありました)。夏休みとかにぜひ見てみてください。第8回が好きという人はあまりいないみたいですが(悲)、ココス島の奇襲に関してはかなり面白いと思います。「奇襲」はウルトラの基本ですし。
ご覧になったら、ぜひ感想を聞かせてくださいね!

 ではこれからもよろしくお願いします。 
  • 収録風景
santa 2014/08/06 00:11
 収録時の写真はFacebookにはアップしていたのですが、ずきんさんからコメントを頂いたので、こちらにもアップしておきます。

2014年07月21日(日) 練馬放送 カメちゃんのザクザク雑学 収録
  • ザクザク雑学
おいでリンス 2014/08/08(Fri)01:51:05 編集
santaさん初コメです!
いつもカメちゃんのブログにコメントしてる者です。
先日はラジオを拝聴しました。
正直言うと、動画サイトやカメちゃんのブログ、今回の再放送を観るまではsantaさんのことを忘れていました、スイマセン。
おそらく僕がウルトラを観出したのが8回のハワイ以降なのと、5~13回まで持ってる本のうち12回が抜けてるのが原因だと思われます。
ラジオの放送終わりにすぐ8回の深夜奇襲クイズは観直しました。
santaさんはハワイとバローで、どちらもチーム戦の所で敗者になってますが、それをどう自己分析してますか?
さんざん聞かれた質問だと思いますが教えて下さい。

早押し機を作った人なのも初耳でした、スゴイです!
僕らは参加出来なかった世代ですし、買ってたとしてもウルトラのボードゲームの早押し機が精一杯だったと思います。
  • 一瞬の判断ミス
santa 2014/08/11(Mon)19:51:42 編集
>おいでリンスさん

 コメントありがとうございますー。
8回ハワイ綱引きと12回バロー人間ピラミッドは、確かにどちらもチームでの戦いでしたが、綱引きは1人1人抜けていく形式でしたし、人間ピラミッドは敗者復活がありましたから、チーム戦だったという感覚は結果的にあまりありません。
で…負けた自己分析…うーん、まあ「早とちり」でしょうかね。(^^;)
どちらの回も、負けたときにそう思いました。

 ところで…8回ハワイのクイズ形式、理不尽だったと思いませんでしたか?
あれは事前のシミュレーションをあまりやっていなかったのではないでしょうか…。
早食いだけですべてが決まるというのは、ちょっとおかしく思います(半分くらいの人は、クイズに答えるチャンスすら与えられなかった)。
私はせっかくのチャンスを生かせなかったクチですが(苦笑)

 では、これからもよろしくお願いします。
  • 返信ありがとうございます
おいでリンス 2014/08/13(Wed)04:40:00 編集
確かにチーム決めもそうですが、自分がわからなかった場合に裏切るというのも…(笑)

別の方とのやり取りで8回が人気がないと書かれてますが、一番視聴率が良く司会の留さんもお気に入りの7回と、パリに行った9回に挟まれてたり色々事情があると思いますよ。
最初で最後の海底クイズをやったりと、僕個人としては8回も好きです。
クイズ素人が多く残ったり、女性が最終週まで残ってる回が面白いと思いますよ。

12回の時は、8回でハワイまで一緒だった阿部さんや内野さんとは特別に何かお話されたんですか?
  • 第8回の特異性?
santa 2014/08/13(Wed)19:57:34 編集
>おいでリンスさん

 私は第8回が大好きですが、それはもちろん自分が出たからです。(^^;)

 第8回があった1984年は、裏番組の『世界まるごとHOWマッチ』の人気があり、視聴者はだいぶそちらへ流れました。
とはいっても、第8回ウルトラだって20%を優に超える高視聴率だったのですが、その割に人気がイマイチなのは、勝ち残った挑戦者が20代前半の男子学生ばかりで、ドキュメンタリー性が薄かったからでしょうね…。
ただ、おいでリンスさんも書かれていますが、後に定番となる「奇襲クイズ」「大声クイズ」「マラソンクイズ」などが初めて行われた回ですし、そういった点でぜひ多くの人に見て欲しいと思っています。
今年は第8回ウルトラから30年目。盛大に?同窓会をやろうと、計画している最中です。

>12回の時は、8回でハワイまで一緒だった阿部さんや内野さんとは特別に何かお話されたんですか?

特別に何かを話したということはなかったですが…。
そもそも友人なので、2人とは普段から普通に話をしていましたし。(^^;)
  • 第8回の映像見ました
ずきん 2014/08/14(Thu)15:07:53 編集
santaさん、先日のコメントでは写真のアップと動画情報有難うございました(^-^)

1984年以来の第8回鑑賞。当時小学生でしたので、どこまで覚えているだろうか…と不安でしたが、見始めてしまえば映像に引き込まれ、クイズ内容や皆さんのお顔を見て、所々ではありますが思い出す事ができました。

「奇襲クイズ」楽しかったです。部屋に入られた時の表情が良かったですし、眠気と戦いながらもきちんとクイズに答えられている姿がとても素敵でした。
santaさんがかけていたメガネ、父も似た様なデザインの物をかけていたので懐かしかったです。
(個人的に「ご先祖様クイズ・マラソンクイズ」等も面白かったです)

映像に映っている以外の所では、楽しいだけではない場面や状況もあった事でしょう。
食事や移動、宿泊などを共にしている内に絆が深くなっていったのでは…と勝手ながら思っています。また沢山の貴重な経験が、皆さんの表情に表れ、クイズ以上に魅力的な挑戦者の皆さんをテレビで見るのが楽しみでした(*^-^*)

諸事情により、ウルトラに参加する夢は叶いませんでしたが、santaさんをはじめ、カメちゃんさん等ウルトラに出場された方が今でも交流が続いている事を知れただけでも嬉しいですし、幸せです。

いつか第8回も再放送される日が来る事を願っています。

最後に23日に行われる「女だらけのクイズ大会」1人でも
多くの参加者と見学の方が集まります様に(*'▽')



  • 楽しいウルトラ愉快なウルトラ
santa 2014/08/27(Wed)01:55:43 編集
>ずきんさん

 第8回ウルトラ、楽しんでいただけたようですね。
私が第8回を好きだというのは、完全なる身内びいきなので、そうではないずきんさんの面白かったという言葉はうれしいです。
奇襲クイズなどは、放送ではあっという間に終わっていますが、実際にはいろいろなことがあって(苦笑)、収録はすごく時間がかかっています。
まあ極端な話、クイズしている場面より、ツアー中の普段の挑戦者の姿を映した方が面白いんじゃないか?とも思ったりします。(^^;)

 ウルトラクイズは、初期の回は確かに古くささを感じると思いますが、どの回もやっぱり面白です。これからもボチボチと、未見のウルトラをご覧になってみてください~。
  • プロフィール
楽しいあのビーチ行
santa

santaへメール送信
連絡はこちらから
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
  • 最新コメント
[2017/06/18 まあちゃん]
[2017/06/16 けっちやん]
[2017/06/13 月うさぎ]
[2017/06/11 よしひと]
[2017/06/09 月うさぎ]
[2017/06/09 月うさぎ]
[2017/06/09 1966]
[2017/06/06 おいでリンス]
[2017/06/04 まあちゃん]
[2017/06/04 クイズの博物館]
[2017/06/04 一丁二丁]
[2017/06/03 もろちいぬ]
[2017/06/02 ロビン]
[2017/06/02 九州のベン]
[2017/06/01 もろちいぬ]
  • ブログ内検索
  • 最古記事
  • QRコード
Copyright © blog.santaside.com All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]
コスメ  早押し機
Copyright (C) 2016 高畠操一 [Souichi Takabatake] All Rights Reserved.
PR